Press "Enter" to skip to content

面接を受ける前にしっておくべき風俗店での面接の心得

風俗求人の面接にこれから出かける人は服装など気になりますね。ここでは面接について見ておきましょう。

面接は何を来ていけばいい?

ジーンズでも特に問題はありません。ほかの仕事のようにスーツを着ていく必要もないのです。しかし注意したいことがあります。

あまりボーイッシュな格好は好まれませんので、できれば、女性らしい、露出が多めの服装で行ったほうがいいでしょう。ボーイッシュな服装で行ったからといって必ず不採用になるということではないのですが、やはり女性らしい服装でいったほうがいいのです。

その点は忘れないようにしましょう。

面接の流れについて

面接の流れですが、ざっとサービス内容や仕事内容についての説明があるかと思います。その後質問があれば受け付けてもらえるかと思いますので、質問をしましょう。

それから仕事のマニュアルなどを渡されて、店によってはそのまま講習を受けさせてくれることもありますし、体験入店をさせてもらえるところもありますので、もし体験入店をするならそのままそこでするといいでしょう。

採用だった場合は

採用だった場合にのみ体験入店をさせてもらえるケースが多いです。しかしどんな店でもよほど何か粗相をしない限りは大半の女性を雇ってくれているようですので、心配する必要はないでしょう。

ただ面接の後に予定があるので体験入店を続きでいけないようであれば最初に伝えておいたほうがいいでしょう。体験入店の有無も、事前に聴いておくと安心です。

面接、体験入店の流れは店によっても違いがありますので事前に聴いておくと後で安心でしょう。面接では分からないことを質問するためにあらかじめ質問できる体制を整えておくようにしましょう。